電車・飛行機・大型トラック

音に悩んでいる人の対策方法

電車や飛行機、あるいは大型トラックの通過は、建物自体が揺れることがあります。

建物自体が揺れた場合は、建物の振動を防ぐのはとても難しいです。ですが、騒音はかなり防ぐことができます。

防音カーテン
建物外部からの音は、ほとんどが窓を通じて室内に入り込んできます。

防音カーテンにより、窓から入ってい来る音を減衰することにより、建物外部の騒音はかなり小さくすることができます。

耳栓とイヤーマフ
耳栓、あるいはイヤーマフは騒音ノイズに多い高調波成分を効率よく減衰します。

騒音の高調波成分が減衰されると、たとえ音が聞こえたとしても耳障りでなくなり、精神的ストレスを感じなくなります。