パソコンの音

ノイズ音に悩んでいる人の対策方法

パソコン(PC)のうるさい音の主な原因は、ケースファン、電源ファン、あるいはハードディスクドライブ(HDD)の動作音です。

この主要因を静音化することにより、騒音ノイズの少ない静音パソコンにすることができます。

静音ファン
ケースファンを静音ファンに交換するだけでもかなりパソコンの音は小さくなります。

静音電源
パソコンの電源は寿命の短い電解コンデンサーを部品として使用しているため消耗品です。電源交換をする場合は、冷却ファンの音が小さい静音電源を選ぶと良いでしょう。

SSD
ハードディスクの動作音が気になる方は、フラッシュメモリでできているSSDがお勧めです。

機械的に動作する部分がないため、音を発生することはありません。ハードディスクをSSDに交換すると、OSの起動速度が向上する、動作が安定するなどのメリットもあります。

防音材
パソコンケース内部を防音材で囲って、パソコンケース外への音漏れを防ぐ方法です。ケースファンの通気口は防音材でふさぐことができないため、他の方法と比較すると防音効果は少ないです。